トヨタ自動車買取査定
トヨタ車を無料で一括査定
グレード名参考査定額走行距離登録年
オーリス 150X Mパッケグレージュセレク
51.3万円
8万km

2008年式
オーリス 150X S-P TUMI VER 純正エアロ
62.5万円
3.4万km
真珠
2007年式
オーリス 1.5 150X
149.2万円
0.3万km
赤紫
2012年式
オーリス 1.8 180G Sパッケージ
161.3万円
1万km

2012年式
オーリス 1.5 150X
248.2万円
1万km
赤MM
2013年式
オーリス 1.5 150X Sパッケージ 4WD
170.1万円
1.2万km

2012年式
オーリス 1.8 180G
150.1万円
3.7万km
青M
2012年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
118.8万円
3.4万km

2010年式
オーリス 1.8 180G 4WD
132.1万円
3.2万km
銀M
2010年式
オーリス 1.5 150X Sパッケージ 4WD
121.6万円
4.5万km
深銀M
2010年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
127.2万円
1.9万km
灰M
2010年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
131.1万円
1.4万km

2009年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
113.9万円
1.2万km

2010年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
150.1万円
3.1万km

2010年式
オーリス 1.8 180G Sパッケージ
104.5万円
2.3万km
白真珠
2009年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
121.6万円
4.8万km

2009年式
オーリス 1.8 180G 4WD
74.1万円
8.3万km
薄青M
2009年式
オーリス 1.5 150X Sパッケージ 4WD
123.1万円
4.1万km
深青M
2009年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
121.6万円
1.9万km

2009年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
82.7万円
6.8万km
赤MM
2009年式
オーリス 1.8 180G グレージュセレクション 4WD
93.1万円
8.4万km

2009年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
104.4万円
4.7万km

2009年式
オーリス 1.8 180G Sパッケージ 4WD
102.6万円
5.8万km

2007年式
オーリス 1.8 180G Sパッケージ 4WD
93.1万円
4.3万km

2007年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ
75.1万円
4.4万km
白真珠
2008年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
37.1万円
9.5万km

2006年式
オーリス 1.5 150X Sパッケージ
71.1万円
5.4万km

2007年式
オーリス 1.5 150X 4WD
55.1万円
11.1万km
白真珠
2007年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
75.8万円
6.4万km

2008年式
オーリス 1.5 150X Mパッケージ 4WD
112.1万円
2.8万km

2008年式
トヨタ車一括査定お申し込み
ブランド車種モデルボディタイプ
トヨタ
オーリス
2006年10月~2008年11月
ハッチバック
2006(H18)年のパリサロンで公開されたオーリス・スペース・コンセプトの市販型。これまで5ナンバーサイズの1.7m幅に縛られていた従来モデルから、3ナンバー専用シャーシとなったCセグメント5ドアハッチバックの世界戦略車である。内外装のデザインはヨーロッパで行われ、プラットフォームや足回りはカローラ(10代目)とは異なる専用に新設計された。その走りはヨーロッパ流のスポーティな味つけになっている。インパネからセンターコンソールまで続く特徴的な膨らみの上に配置されたシフトレバーや空調、オーディオなどの操作系は、手元に近く操作しやすい。ネッツ店での販売となる。
ブラックマイカ 黒 ダークブルーマイカ 紺色 青色 シルバーメタリック シルバー ホワイトパールクリスタルシャイン 白 レッドマイカメタリック 赤色 ライトブルーマイカメタリック パープルメタリック 紫色 グレーメタリック グレー

>> 2006年10月~2008年11月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
トヨタ
オーリス
2008年12月~2009年09月
ハッチバック
キーを取り出すことなく、ドアの施錠&開錠が可能なスマートエントリーキーを従来の運転席側に加え、助手席側や後席ドアにも採用。助手席アンダートレイが標準装備され、利便性の向上が図られた。また、ボディカラーに新色ダークブルーメタリックが追加されている。
ブラックマイカ 黒 ダークブルーマイカ 紺色 青色 シルバーメタリック シルバー ホワイトパールクリスタルシャイン 白 レッドマイカメタリック 赤色 ライトブルーマイカメタリック ダークブルーメタリック グレーメタリック グレー

>> 2008年12月~2009年09月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
トヨタ
オーリス
2009年10月~2010年09月
ハッチバック
フェイスリフトを含むマイナーチェンジを実施。1.8L車には、バルブマチックを新採用。動力性能と好燃費の両立が図られた。また、1.8Lに6速MTを組み合わせた「RS」が新設定された。1.5L車では、エンジン、CVT、オルタネーターなどの制御を改良、燃費の向上が行われた。
シルバーメタリック シルバー ブラックマイカ 黒 ホワイトパールクリスタルシャイン 白 レッドマイカメタリック 赤色 ブルーメタリック 青色 グレーメタリック グレー コバルトブルーメタリック

>> 2009年10月~2010年09月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
トヨタ
オーリス
2010年10月~2012年07月
ハッチバック
1.5LのFF車のエンジンとトランスミッションの制御が見直され、10・15モード燃費が従来型比+1.4km/Lの20.0km/Lに向上。同時に自動車取得税と自動車重量税も、従来型の50%から75%に減免率も向上している。また、走りのグレードである「RS」の室内装備を見直し、よりスポーティにしている。
シルバーメタリック シルバー ブラックマイカ 黒 ホワイトパールクリスタルシャイン 白 レッドマイカメタリック 赤色 ブルーメタリック 青色 グレーメタリック グレー コバルトブルーメタリック

>> 2010年10月~2012年07月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
トヨタ
オーリス
2012年08月~2014年03月
ハッチバック
フォルクスワーゲン ゴルフをはじめ、ライバルの多い欧州Cセグメント市場で鍛えあげられたハッチバックモデルの2代目。「スマートダイナミズム」がテーマで、“ダイナミック”なエクステリアと居住性や荷室スペースなどの機能性の“スマートさ”を融合している。エンジンは熱効率の向上や低フリクション化技術を盛り込んだ新開発の1.5Lと、吸排気のバルブタイミングや低フリクション化を図った1.8Lの2種類。トランスミッションは基本的にはCVTだが、1.8L車にはMTも用意され、リアディフューザーやエキゾーストテールパイプ、専用スポーツシートなどが備わるスポーティなRSグレードも用意されている
シルバーメタリック シルバー ブラックマイカ 黒 ホワイトパールクリスタルシャイン 白 レッドマイカメタリック 赤色 オレンジメタリック オレンジ色 ブルーメタリック 青色 アバンギャルドブロンズメタリック 茶色

>> 2012年08月~2014年03月年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
トヨタ
オーリス
2014年04月~
ハッチバック
2014年4月1日以降の消費税率(8%)に基づき、価格を修正した
シルバーメタリック シルバー ブラックマイカ 黒 ホワイトパールクリスタルシャイン 白 レッドマイカメタリック 赤色 オレンジメタリック オレンジ色 ブルーメタリック 青色 アバンギャルドブロンズメタリック 茶色 ブラッキッシュレッドマイカ 紫色

>> 2014年04月~年式車の買取査定相場

ブランド車種モデルボディタイプ
トヨタ
オーリス
2015年04月~2018年06月
ハッチバック
最上級グレード、120Tに最高出力116ps/最大トルク185N・mを発生する1.2L直4ダウンサイジングターボが採用されている。また、レーザーレーダーとカメラによる衝突回避支援パッケージ「トヨタセーフティセンスC」が上級グレードに標準装備、下級グレードにオプション設定されている
ブラックマイカ 黒 ホワイトパールクリスタルシャイン 白 レッドマイカメタリック 赤色 シルバーメタリック シルバー シトラスマイカメタリック 黄色 ブルーメタリック 青色 オレンジメタリック オレンジ色

>> 2015年04月~2018年06月年式車の買取査定相場

トヨタ車一括査定お申し込み

下取りにはない「トヨタ車買取り」のメリット

トヨタ車買取りの場合には、車買い替え時の下取りとは違って車種によっては想像以上の高値で愛車を売却できる可能性があります。さらに需要があれば社外パーツや古い年式の愛車であっても買い取ってもらえることもあます。 トヨタ オーリスの買取り価格は、査定依頼をする地域や車の型式、車の保存状態、現在の市場動向などによって異なってきます。そのため、あなたの愛車を最高値で評価してもらうためには、複数の車買取業者に一括査定してもらい複数の見積りを自分で比較して検討することが大切です。

そこでおすすめなのが、当サイトからの一括査定依頼! 愛車を一括査定して、あなたにぴったりの車買取業者を探してみませんか?